多くの教会を開拓する事によって培われた経験を通して、DCPIは教会開拓のノウハウをひとつプログラムとして形にしました。日本では現在、『教会開拓必須コース」だけが通して、教会開拓を成功させるためにどうすればいいかを学ぶことができます。


 

 

 

 

教会開拓の必須トレーニングに関して、DCPIは二つの事を確信しています。
第一に、教会開拓の12の聖書的原則は、新しい教会を生み出し、成長させる上で土台になるということ。
第二に、知恵のない知識は効果的ではなく、実践のない学びは未完成だという事です。

それゆえ、教会開拓必須トレーニングを受講する皆さんが学んだことを適用するために、教会開拓のビジョン、プラン、タイムライン(VPT)を発表する時間を設けています。

このトレーニングは、家庭集会から、メガチャーチまで、どんな教会にも適用できますし、教団や教派を選びません。
どんな教会を始めるにしても考える必要がある事について教えます。

・教会開拓に不可欠な要素について
・教会開拓をしていく上で道しるべとなる4つのステップ・リーダーを選ぶために必要な条件
・ビジョンに即した弟子育成の制作・チームの形成・タイムライン(計画表)の使い方
・教会開拓をしていく上で陥りがちな失敗
・教会開拓をしていく時に必ず経験する試練とその乗り越え方などいろいろ学ぶ事ができます。

これから教会開拓を始めようとしている方はもちろん、すでに教会開拓をしているけれどうまくいかないという方にもお勧めです。

 


このコースは、教会が教会を生み出すことを助けるためにデザインされています。経済援助、管理、チームを集めることなど、どのような形で開拓に参加する事ができるかを調べるためのチェックリストがついてきます。また、新しい教会を始める上で、開拓者に確認を取るための事項について学ぶことができます。